suztomoの日記

To be a good software engineer

Beyond Sushi

寿司はもう時代遅れ。今ニューヨークのチェルシーマーケットで流行ってるのは「Beyond Sushi」. 写真にあるようにヘルシーな五穀米のような何かの上にかわいい焼き豆腐や人参が乗ってる寿司を越えた何か。 

f:id:suztomo:20150316061223j:plain

f:id:suztomo:20150316061212j:plain

4月の終わりに日本に一時帰国するのが楽しみです。



Remove all ads

MacBook Proのトラックパッドが押せない

f:id:suztomo:20150313073201j:plain
トラックパッドが急に押せなくなりました。何かが裏で詰まってるような感触なので開けてみたら、バッテリーが膨張してトラックパッドを裏から圧迫してる気がします。

ニューヨークのジーニアスバーで直してくれると助かるのだけれども。

お金のこと

アメリカでは税金と家賃が高いのでお金が貯まらず、いつもお金のことを考えるようになってしまいました。頭の中にあることを書き出してみます。

iPhoneアプリを作ってお金を稼ぐというのは夢があります。機械学習を使って写真の中にある英語を翻訳してくれるアプリなどは既にあり、拙い出来です。しかしそもそも自分が翻訳アプリを作りたいかというと疑問です。

大きな会社のBug Bountyに挑戦して賞金をもらうのも良いかもしれません。最近はソフトウェアが複雑化していっているので幾つかのサービスをまたいで認証が行われたりしているのを見ると、バグを生まずにプログラムを構築するのはとても難しいように見えます。またセキュリティの分野は雇用も活発そうです。

これは投資になりますが、最近安くなっているエネルギー関連のETFを買って上がるのをしばらく待ってみようかと思っています。

ニューヨーク市で一週間前に迷子になった犬を見つけると賞金$5,000というポスターを見て散歩ついでに考えてしまいましたが、自分で逃げ出すような犬を捕まえるには麻酔銃のような装備が必要そうで諦めました。

万が一転職してITのメッカであるカリフォルニアに行きお給料が20%が上がったとしても税金で半分なくなり家賃が25%増えてしまったら元も子もないです。天気は良いでしょうけれども。

この週末は花粉症か風邪で鼻がやられてしまい、金曜日にリリースされたHouse of Cardsのシーズン3をNetflixで視ておわりそうです。
Remove all ads

体重計の使い方

今日はジムにある体重計の使い方を学びました。台の上部に秤が付いているタイプです。これまで2ヶ月ぐらい時々乗っても全く何も動かないので壊れていると思っていました。

f:id:suztomo:20150120103001j:plain

今日わかったのですが、この体重計、ただ乗っただけでは動かなくて、自分で秤の重さを調節して釣り合う位置を見つけるものなのでした。

f:id:suztomo:20150120103026j:plain
100+38.75で138.75 ポンドです。

日本を出て生活する楽しみの一つはこういう今まで使ったことのない物に出会えることで、自分にとって新しいプログラミング言語を学ぶ楽しさに似ています。


暇の潰し方

アメリカに来て3ヶ月ぐらい経つと土日にやることがなくて手持ち無沙汰です。

毎週スノーボードに行くのも手ですがお金がかかるのと雪質がいまいちなので一回行ったきり。この前ニューヨークでマイナス10℃になったりしましたが山に降る雪はいまいち積もってない様子なのでスノーボードは見送りです。

主な暇を潰す方法はNetflixで日本にいた時から見ていたHouse M.D.を見終えて、Times Squareの広告をきっかけに見始めたBlacklist(22話)もさくっと終わらせました。先日からMiyagawaさんがオススメしていたHouse of Cardsをみ始めました。

次によくやる暇潰しはジムです。アパートに良いジムがくっついていて無料で使えます。エレプティカルをやったのちにスチームサウナは体が温まります。

暇をつぶす方法3は仕事をすることです。夜や週末も仕事に関係する勉強をしています。主にJavaScala、Akka、Sparkなど。趣味で作りたいものが無い一方仕事では処理したいデータや無料で使えて既に環境構築されたクラスタがあるので勉強で学んだことを試すのに便利です。今は仕事に直接関係することしかやってませんが。

料理(ハンバーグ)や読書(Dark Place Kindle)に時間を割こうとしていますがこれらはあまり進んでいません。


Remove all ads

2014年まとめ

2014年の前半はダイエットに成功しました。2ヶ月で12kgの減量会社内のダイエットコンテストで1番になりました。

中盤はアメリカ行きの準備。4年目になるのでニューヨークのチームへの異動希望を受け入れてもらえました。

後半はアメリカ生活の始まりで忙しくしていました。居住国が変わるのは初めての経験です。Craigslistで机や椅子を買ったり、銀行口座やクレジットカードを作ったりしていました。

一方趣味プログラミングを殆どしなかったのでMacBookを開く時間がとても減りました。新しく学んだことはSpark/Scalaを触り始めたことぐらいです。

Craigslistで椅子をもらう時の注意

Craigslistといういらないものをマッチングするサイトで机と椅子を買いました。机はChristopher streetの近くで$450。椅子はQueensの奥で$350。

両方とも犬を飼っている家でした。椅子からは犬の匂いがして、机は大丈夫でした。椅子はさらにひっくり返してみるとヒビが入っていたり、背もたれのバネが弱くなってたり、車輪に大量の毛が挟まっていたりしていて残念。 椅子シンプルに見えてレバーが付いているタイプのものは複雑にできているので安く受け取る時は注意が必要です。